ユニークなものに目がない人は業者に頼んでオリジナルTシャツを印刷

ノベルティグッズとしてオリジナルTシャツを印刷して使ってみよう

展示会など、企業や商品の認知度を高めたり、新しい取引先を見つけるための大切なイベントで活躍するノベルティグッズ。よくあるグッズ例としては、企業名が入ったボールペンや付箋、薄手のノートなどでしょうか。そんなノベルティグッズの一つとして、オリジナルTシャツを印刷して使ってみてはいかがでしょう。
ノベルティグッズは、もらった人が迷惑に感じてしまうグッズでは逆効果になります。もらう人が喜ぶか、少なくとも迷惑には感じないグッズは、使って役に立つものです。その意味ではTシャツも十分ノベルティグッズの資格を満たすアイテムと言えます。
ただ、ノベルティグッズとして印刷するオリジナルTシャツは、デザインに注意が必要でしょう。ボールペンなどと違い、Tシャツは身に着けるものです。もらった人が着用をためらうようなデザインを印刷してしまうと、本来実用的なグッズのTシャツが、実用的なものではなくなってしまう恐れがあります。
ノベルティグッズ用のオリジナルTシャツは、あまり宣伝を前面に出さず、無難かつセンスのいいデザインにしておくのがいいでしょう。業者に依頼すれば、そのようなテイストのデザインはテンプレートが沢山用意されているため、手軽に制作することができます。

INFORMATION

  • 記念用オリジナルTシャツでイベントに参加

    ご家族の中にアート好きな方がいるなら、作品画像を印刷したオリジナルTシャツを作ってみてはいかがでしょうか。コンクールで入選した…

    MORE
  • ポップアップストアで使うオリジナルTシャツは簡単に作れる

    デパートやショッピングモールの一角を借りて、新商品などの販促を行うポップアップストア。そこで商品を売るスタッフの方には、お客様により強…

    MORE
  • ノベルティグッズとしてオリジナルTシャツを印刷して使ってみよう

    展示会など、企業や商品の認知度を高めたり、新しい取引先を見つけるための大切なイベントで活躍するノベルティグッズ。よくあるグッズ例として…

    MORE
  • 自分デザインのオリジナルTシャツを印刷してショップを立ち上げよう

    今では、誰でも手軽にネットショップを開設できるようになりました。業者によっては、商品登録や決済機能付きのプラットフォームの利用料が無料…

    MORE